楢崎教授がポーランドで開催された国際学会で講演

2013/08/21

8月5日から8月9日まで開催された解析学の国際学会(9th International ISAAC Congress)で,楢崎教授が Asymptotic behavior of solutions to damped wave equation with derivative nonlinear term  という題で,8月5日に講演をしました。

ISAAC というのは,学会名「The International Society for Analysis, its Applications and Computation」の頭文字からの通称です。もちろん Isaac Newton を意識して付けられた名称です。1994年に創設された学会で,2年に一度国際学会を開催し今年で9回目です。470名ほどの研究者がヨーロッパを中心に世界中から参加しました。25のセッションがあり,楢崎教授は第9セッションの初日午後の講演でした。

会場の夜景

Cracovの美しい夜景

左から、Prof. G. Misiolek(University of Notre Dame, USA), 楢崎教授,西原教授(早稲田大学)

左から、Prof. G. Misiolek(University of Notre Dame, USA), 楢崎教授,西原教授(早稲田大学)