卒業生からのメッセージ

2009/10/21

私は付属高校から情報数理学科に進学しました。高校生時代の情報数理学科に対する印象はあまりいいものではありませんでした。そのあまりよくない印象というと、情報数理学科に進学してくる人はアキバ系やオタク系の人達が多いのではないかと、勝手に決めつけていたからです。

しかし、いざ大学生活が始まるとアキバ系やオタク系の人達が多い所か気の合う人達が沢山いました。高校生時代までのテスト勉強は一人でやっていましたが、大学時代のテスト勉強は中々一人では解決できる問題が少なく、皆で協力してわからない問題を解決していきました。 皆でテスト勉強をすることで、楽しく勉強をすることが出来ました。

今では旅行に行く時には、10人以上は当たり前。高校生時代に抱いていた印象とは全く違い、気の合う友人が沢山出来ました。とても楽しい大学生活を情報数理学科で過ごさせて頂きました。

T.I.