池田麻奈美さんが第20回全日本学生ドイツ語弁論大会の決勝大会に出場

2019/12/19

 3年次生の池田麻奈美さんが、第20回全日本学生ドイツ語弁論大会の予選に通過され、12月7日(土)に京都外語大学で開催された決勝大会に出場されました。予選通過者は19名で,ドイツ語もしくはドイツ文学を専攻されている方が9割を占めたそうです。テーマは自由で、池田さんは「ヨーロッパのビーガンスタイルと精進料理」というタイトルで、ドイツと日本の食文化を比較した内容を発表されました。
 結果は残念ながら入選には至りませんでしたが、友好を広げられ、また経験により得たものが大きかったそうです。池田さんは来年も弁論大会に挑戦して入選を狙いたいと、熱く抱負を語られていました。

外部リンク 全日本ドイツ語弁論大会結果