藤ノ木健介

准教授 藤ノ木 健介

研究テーマ

ウェーブレット解析,信号処理

メールアドレス
fujinoki_at_tokai-u.jp

ホームページ
こちら

ゼミ紹介

ウェーブレット解析とその周辺を中心に研究を行っています.数学的な抽象理論だけでなく,画像や音などのさまざまな具体的対象も扱うことで,理論と応用の両立を目指しています.
ゼミでは専門書の輪講や論文紹介をセミナー形式で行いながら基礎知識の理解を深め,関連する研究テーマに取り組みます.応用ではプログラミングが必要になる場合もあります.

学生時代の思い出

旅行に出かけたり,友人や留学生と遊んだり,夜遅くまで大学に残って研究したりしたことが思い出に残っています.

推薦図書等

    • クヌース先生のドキュメント纂法  D. E. Knuth著(有沢 誠訳) 共立出版

テクニカルライティングについての本です.チューリング賞受賞者であるコンピュータサイエンス界で著名なクヌース先生の講義をもとに,よい文章の書き方についてまとめてあります.原文は英語ですが,日本語での文書の組み立てにも十分参考になると思います.

    • 定理が生まれる: 天才数学者の思索と生活 セドリック・ヴィラーニ著(池田 思朗, 松永 りえ 訳) 共立出版

フィールズ賞を受賞した数学者による自伝です.天才数学者の”日常”が本人の視点で描かれていておもしろいです.