松井教授がバルセロナで開催された国際会議で講演

2014/07/23

7月13日から18日まで開催されたオペレーションズ・リサーチの国際会議(20th Conference of the International Federation Operational Research Societies)で,松井教授が,Enumerating all the Optimal Cost Vertex Colorings of a 1-Trees という題目で発表をしました。この会議は通称 IFORS と呼ばれ,毎年開催されます。今年は45のセッションがあり,世界中から集まった約2500人の研究者が発表しました。

松井教授は,2日目の朝に「Enumeration and Discrete Structures」という90分の セッションを組織し,自身を含めた4人の研究者の発表を申し込みました。 他の発表者は,成蹊大の田中勇真先生,東北大の宮田洋行先生,埼玉大の堀山貴史先生です。セッションでは,海外の研究者から専門的な 質問を多数受け,有意義な議論を行いました。

講演中の松井教授

講演中の松井教授