教員免許とはなんですか?

2010/02/24

教員免許は, 中学校, 高等学校で教員として教えるために必要な免許です.
数学と情報を同時に学べる情報数理学科では, 数学と情報の高等学校一種免許状が取得可能です. 情報数理学科では, 卒業までに教職に必要な所定の科目(教科に関する科目, 教育原理, 生徒指導論, 教育心理学, 教育実習等)を習得すれば, 卒業時に下記の免許教科についての免許状が取得できます.

  • 中学校教諭一種免許状(数学)
  • 高等学校教諭一種免許状(数学)
  • 高等学校教諭一種免許状(情報)
  • 中学校教諭専修免許状(数学) 大学院に進学し, 修士号を取得後
  • 高等学校教諭専修免許状(数学) 大学院に進学し, 修士号を取得後

卒業のために必要なカリキュラムのうち, 1・2年次の専門科目を履修することで数学の免許に必要な教科に関する科目の単位を, 2・3年次の専門科目を履修することで情報の免許に必要な教科に関する科目の単位を取得できます. 教員に関しては, 「数学」だけでなく「情報」の教員免許取得が可能なので, 有利になることが予想されます.
教員免許を取得するために必要な要件及び単位数については, 東海大学課程資格教育センターのウェブページを見てください.