卒業生からのメッセージ

2010/06/15

私は数学と情報が学べることに魅力を感じ、情報数理学科を志望しました。入学後私は主に2年までを数学、3年からは情報を多くとってきており、入学前に学びたいと考えていた数学と情報を存分に学べたと思っています。特に私は、大学1年からのプログラミングに興味を持ち、情報系の授業を多く履修してきており、今学期で副専攻を取ることが出来そうです。

また、ゼミナールでも私はプログラミングを行う研究を行ってきました。このように大学では、高校時代から興味のあった分野である数学と情報の勉強ができ、将来も関わっていきたい分野を見つけることが出来ました。よって私はIT企業に的を絞った就職活動を行うことが出来、結果IT企業のSEとしての内定を戴くことができました。就職後、大学での勉強を活かせるかどうかはわかりませんが、自分の興味のある分野で仕事を出来るようになったのは喜ばしいことだと思っています。皆さんも是非将来自分の興味のある分野での仕事に就けるよう、興味のある分野を見つけてください。

M.I.