卒業生からのメッセージ

2010/04/06

私は情報数理学科に進学してよかったと思っています。

もともと選んだ理由は教員免許が数学と情報の2つを取得できるからでした。その他に教員以外への道を選ぼうとしたときに自分の可能性を広げておきたいと思い、この学科を選びました。教職課程は数学だけを選びました、情報も取っておけばいいのですが、他に興味を引くものがでてきたので情報の教員免許は諦めました。

卒業後はエンジニアになる予定です。エンジニアになるなんて入学したときは考えてもみなかったのですが、大学で興味のあるものとないものと様々なものや人に触れ、大きく考え方が変わりました。 そういった意味でも数学と情報を学べ、多くのものに触れることができる学科として選んでよかったです。

どの学科でも自分で決めることが大切だと思います。後悔するなら自分で選んで挑戦するほうがいいと大学時代に学びました。

M.N.