卒業生からのメッセージ

2007/09/18

私が情報数理学科に入った理由は、システムエンジニアの求人が多く、大学卒業後の就職率が高いという点です。また、数学教員免許、情報の教員免許の2つをとることが出来るということから、情報数理学科を選びました。私はコンピュータに関して全く知識がありませんでしたが、教授や大学院生の丁寧な説明をして下さったので、徐々に知識を付けていくことが出来ました。情報数理学科は、社会に出てからも役立つ、より実践的なカリキュラムが組まれており、教授や大学院生の方々が常に学習をサポートしてくれます。また、研究室では、各自が希望する多彩な卒業研究をすることが出来ます。少人数で研究をするため、より深い知識を付けることが出来るのも大きな特徴です。各自のやる気次第でより高い知識をつけ、 楽しく学習できるのが情報数理学科です。大学生活は、あっという間に終わってしまいます。目標を持って学習したり、楽しく遊んだりすることで、充実した大学生活をして下さい。

Y.E.