これもIoT? インターネットに接続されたボタン

2016/12/16

飯塚ゼミの学生は毎朝研究室に来るとき,もう誰かが研究室のカギを開けたのか,それともまだなのでカギを借りてくる必要があるのかわからず,困っていました.

そこで大学院生の浜田君が今までに学んだ知識を使って,写真のような装置を作り,研究室に設置しました.この装置のボタンを一度押すと,研究室のメンバー全員に「カギを借りました.研究室は開いています.」というメールが送られます.もう一度押すと「カギは返却しました.」というメールが送られます.ボタンとLEDランプだけの単純な装置に見えますが,インターネットに接続されていて,IoT体験が出来る装置です.

浜田君が作成した装置

浜田君が作成した装置

「IoT」という言葉はいま盛んに使われます.しかし内容は多岐にわたり,具体的なイメージがなかなか浮かびません.インターネットに接続された装置を自作し,「IoT」を自ら体験する;まさに大学や大学院でしか経験できない学びです.