数理科学専攻修士論文公聴会が実施されました

2018/02/01

2月1日に18号館サイエンス・フォーラムにおいて,理学研究科数理科学専攻の修士論文公聴会が実施されました.情報数理学コースからも鈴木君が「確率的投機計算手法のGPU上での実装と評価」,田代君が「Posetの上界と下界の関係から構成されるグラフについて」という題目で研究成果の発表を行いました.

 

公聴会で発表する大学院生