大学院生が研究集会で発表

2017/08/29

大学院生の田代慎一郎君(東海大学大学院理学研究科数理科学専攻)  が,8月17日から19日に熊本で開催されたJapanese Conference on Combinatorics and its Applications (JCCA- 2017)・離散数学とその応用研究集会2017において

「条件付きposet のstrict-double-bound graph」

の題名で研究発表をしました.