大学院生が国際会議で発表

2017/07/11

7月9日から13日に浜松で開催された6th IIAI International Congress on Advanced Applied Informaticsにおいて,大学院生の鈴木君(飯塚研究室)が発表を行いました.
今回の発表は確率的なSpeculative ComputationをGPGPU上で行うというもので,AIの発展のための重要な基礎となる研究です.

発表ポスターと鈴木君(左写真),ポスターセッションで説明する鈴木君(右の写真の左側)

今後大学院修了までにさらに研究を深める予定です.