パソコン購入Q&A(2020年版)

2020/04/08

パソコンを買った方が良いでしょうか?

 

家にパソコンがない場合, パソコンを1台用意してください. どのようなパソコンが良いかは, 別の項目で説明します. パソコンの購入が難しい場合は, タブレットで代用してください.

 

どんなパソコンを買えば良いでしょうか?

 

家でのみ使う場合

 

ノートパソコンで13インチから15インチ程度のもので,10万代半ばのものを買いましょう. よくわかっている人は,デスクトップでも大丈夫です.

 

持ち歩きたい場合

 

ノートパソコンで11インチから13インチ程度のものを買いましょう.値段は10万円代後半になります.

 

それ以外の要件をあげます.

 

・マイクやカメラの付いたものが良いでしょう.

・DVDドライブはあってもなくても構いません.

・パソコン本体のサポートがしっかりした会社が良いです.

・在学中は, 大学のライセンスで自分のパソコンにMicrosoft Officeをインストールできますので, インストール済みでないもので大丈夫です.

 

ヨドバシカメラやビックカメラのような量販店で店員に相談するという方法もあります.

 

具体的にどんなパソコンでしょうか?

 

Windows パソコンの場合

 

NEC,富士通,レノボ,Dynabook,マイクロソフトなどの会社のものであれば,サポートがしっかりとしています.それぞれの会社の機種をあげます.

 

LAVIE Direct NS, LAVIE Direct HM(NEC), LIFEBOOK AH, LIFEBOOK UH(富士通), ThinkPad Xシリーズ(レノボ), dynabook Tシリーズ, dynabook Gシリーズ(Dynabook), Surface Laptop 3(マイクロソフト)

 

Mac の場合

 

2020年4月現在だと,MacBook Air 13インチが最も手頃です.MacBook Pro 13インチという選択肢もあります.

 

 

授業は5月からですが, 到着まで時間がかかる可能性があります.設定なども必要ですので, 早めに購入をお願いします.

情報数理学科のゼミ風景

2017/01/10

2016 年度も残すところあと僅かです。数学と情報が学べる情報数理学科では, 3 年次後半より卒業研究が始まります。数学系のゼミ風景を紹介しましょう。

1)代数曲線暗号の研究で活躍する志村准教授の研究室では,通常のゼミ以外にやや高度な内容のゼミも行っています。12 月末の1コマですが,「p 進体」の基本性質を学んでいます。「体」というのは,有理数,実数,複素数のように「加減乗除」が行える数学的構造です。「p 進体」も「体」としてはやはり「加減乗除」が行えますが,その他の点で高校で学ぶ通常の「数」とは大変違った性質を持っています。

p 進体について学ぶ学生

p 進体について学ぶ学生

2)関数解析の研究で活躍する高阪准教授のゼミでは,学生が「輪講」を行っています。共通の専門書を5~6名で順に読み進めます。書いてあることを理解し,自分の言葉で説明することによって,真の理解が始まります。また聴いている学生,および指導教員は適宜発表者に質問をしますので,発表者はしっかり準備しないといけません。

高阪ゼミの1コマ

高阪ゼミの1コマ

Linux技術者認定試験(LPIC)とはなんですか?

2010/02/24

LPIC(Linux Professional Institute Certification)とは, 特定非営利活動法人/Linux技術者認定機関「LPI」の実施するLinux技術者認定試験です. LPICは, 世界共通の国際認定制度であり, 世界最大のLinux技術者受験者数を有します.

* LinuxとはLunus Torvalds氏によって開発されたUNIX互換のOS (オペレーティングシステム)です. GPLというライセンスで配布されており, さまざまな場所でサーバ用OSとして利用されています.

司書, 司書教諭とはなんですか?

2010/02/24

司書とは, 図書館法第5条に定められた資格を取得した人のことで, この資格を取得することで図書館業務に従事することができます.

生涯教育が盛んとなってきている現代社会において, 図書館の文献・資料は, 独自の学習・研究で早急に諸情報を収集する場合だけでなく, 多種多様な知的関心を充足させるのに欠かせないものとなっています. 図書館の利用者に的確な情報を提供することは司書の役目であり, 大量の情報が集約された文献・資料, あるいはデータベース化された記憶媒体等から情報を提供するための知識と技術が求められています.

司書教諭とは, 学校図書館の教育, 専門的職務に従事する教員をいい, 教職課程を取得し, 所定の科目(図書館資料論, 資料組織概論及び演習等)を修得すれば取得できます.

司書免許を取得するために必要な要件及び単位数については, 東海大学課程資格教育センターのウェブページを見てください.

情報処理技術者試験とはなんですか?

2010/02/24

情報処理技術者試験を主催する独立行政法人情報処理機構(IPA)のウェブページには次のように書かれています.

情報処理技術者試験は, 「情報処理の促進に関する法律」に基づき経済産業省が, 情報処理技術者としての「知識・技能」の水準がある程度以上であることを認定している国家資格です.

情報システムを構築・運用する「技術者」から情報システムを利用する「エンドユーザ(利用者)」まで, ITに関係するすべての人に活用いただける試験として実施しています. 特定の製品やソフトウェアに関する試験ではなく, 情報技術の背景として知るべき原理や基礎となる技能について, 幅広い知識を総合的に評価しています.

利用者向けの試験としてITパスポートが, 技術者向けの試験として基本情報技術者試験, 応用情報技術者試験があります. 情報数理学科では資格試験に使われるJava言語の習得はもちろんのこと, 試験の範囲であるコンピュータの仕組みやソフトウェアの開発手法, データ構造やアルゴリズム, ネットワークなどに関する知識を提供する授業が用意されています. そして, 情報技術の授業とあわせて関連のある高度な数学も勉強することにより, IT関連の世界で生きていくために最も必要な論理的な思考能力を身につけることができます.
情報処理技術者試験の詳細については, IPAのウェブページを見てください.