情報数理学科ホームカミングデイ(11月3日)

2016/10/31

卒業生のみなさま,11月3日(木)は「東海大学ホームカミングデイ」です。現在19号館(仮称)が建設中です。進化しつつある母校を是非ご覧ください。また同日18号館7階701教室で,情報数理学科のホームカミングデイを午前10時から午後3時まで開催します。ぜひお越しください。

情報数理学科で活躍するスポーツ選手

2016/10/28

情報数理学科には,多くのスポーツ選手が在籍しています。日々,数学と情報を学びながら厳しい練習をこなし優秀な成果をあげています。そのなかから二人を紹介します。

1)男子バレーボール:3 年生の神谷雄飛君(ミドルブロッカー)は,2016年9月22日から28日まで,タイのナコンパトムで開催された「第 5 回アジアカップ男子大会」に全日本メンバーの一員として活躍し,日本は銅メダルを獲得しました。なお,全日本メンバー18名のうち神谷君を含む3名が東海大生でした。

2)男子駅伝:2 年生の三上嵩斗君(陸上競技部中・長距離ブロック所属)は,2016年10月10日に開催された第28回出雲駅伝(第28回出雲全日本大学駅伝競走)において第5区を区間 2 位の記録で好走し,チーム総合 3 位という好結果に貢献しました。

情報数理学科恒例スポーツ大会のお知らせ

2016/10/26

秋晴れの日々が続いています。恒例の「スポーツ大会」を 2016年11月27日(日)に開催します。在学生の皆さんは勿論ですが,卒業生の方々の参加もしくは見学も大歓迎です。詳しくは,こちらをご覧ください。

速報:3年生の道本君がプログラミングコンテストで好成績を獲得

2016/10/24

3年生の道本君が,10月2日~10月16日にオンラインで実施されたゲームプログラミングコンテストThe Accountantにおいて,参加 6,214 アカウント中の 11 位を獲得しました.The AccountantはCodinGameが主催する国際的なゲームプログラミングコンテストであり,世界中から参加者が集まります.道本君は参加した日本人の中では 1位でした.今後のさらなる活躍が期待されます.

那須准教授が,代数幾何学研究集会で発表

2016/10/17

那須弘和准教授が北海道教育大学札幌駅前サテライトにおいて,2016年10月10日~12日に開催された代数幾何学に関する研究集会「第4回 K3曲面・エンリケス曲面ワークショップ」に参加し,研究発表を行いました。
那須准教授の発表題目は,「3次元Fano多様体上の曲線の変形障害について」で,内容は代数多様体上の曲線の変形とヒルベルトスキームに関する結果です。曲線の無限小変形と持ち上げに付随する障害に関して得られた研究成果について報告しました。

講演中の那須准教授(画面右端)

講演中の那須准教授(画面右端)